中華グルメ

四川出身の中国人も通うほどの”本格的な四川料理”!痺れるこの辛さ…刺激がほしい時にはぴったりすぎる【知音食堂】

この日は、ふと「刺激的なものが食べたいな~」と思い、その料理ってなんだろうな~と一人で考えていたんです。

するとピン!と思い浮かんだのが、”四川料理”。

ただ辛いのではなく痺れるあの感じ、舌がビリビリするような香辛料…。

考えただけでヨダレが出てきそう!

今回は、そんな四川料理を「本場さながら本格的に」楽しめるお店をご紹介します♪

知音食堂

池袋駅北口から徒歩1分ほどのところにある「知音食堂」です!

”本格的な四川料理が食べられる” と、四川出身の方も足繁く通うほど本場の味に近いんだとか♪

食べログのTOP5000に選ばれたり、孤独のグルメにも出ているほど人気のお店です。

この荘厳な雰囲気の階段をおりていくと、店内にたどりつきます。

知音食堂 メニュー

●担々麺 780円
●麻婆豆腐 680円
●キクラゲと豚肉炒め 780円
●豚肉細切り辛味噌炒め 780円
●鶏ももとピーナッツの四川風炒め 780円
●玉子とトマト炒め 780円

ランチタイムはお得なセットが盛りだくさん♪

●酸辣粉 880円
●四川涼面 880円
●小籠包 390円
●花巻 390円

さらにグランドメニューも注文できるのが良いところ。

●水煮牛肉 1,380円
●水煮肉片 1,380円
●水煮鶏 1,380円

メニューを一通り見ていると、「これがオススメですよ」と店員さんが。

早速おすすめされたものを注文することに!

水煮牛肉(1,380円)

店員さんにすすめられてオーダーしたのが「水煮牛肉」です!

ライス&卵スープも付いているので、これで立派にランチセットになりました✨

見て下さい…この食欲をそそるビジュアル!!!

店員さんがオススメするだけのことはあります、人気メニューの貫禄がビンビン伝わってくる😲

シャキシャキ食感がクセになる豆もやしは、こ~~んなにこんもりと入っています!

ほぼ牛肉×豚肉だけというシンプルな具材ですが、このシンプルなのが一番旨い♡

ホワジャオに関しては「ジャリッカリッ」と音がするくらいめちゃくちゃたくさん入っているんです(笑)

見た目でイメージしてしまいそうな「激辛」ではなく、どちらかというと「痺れる辛さ」という感じ。

これぞ四川料理の醍醐味ですね♪

トロットロの豚肉には、お肉のダシとニンニクのパンチがしっかりと効いたスープがぎゅっとしみ込んでいます♡

お腹いっぱいなことも忘れるくらいお箸が進む、刺激的なランチでした🔥

知音食堂 店舗情報

知音食堂
住所:東京都豊島区西池袋1-24-1 宮川ビル B1F
営業時間:11:30~20:00(LO19:30)
定休日:無休
アクセス:JR池袋北口から徒歩1分/池袋駅から216m